亜鉛箱文字専門メーカー 株式会社パックス・トーア パックス・トーアは箱文字・切り文字
レーザー加工品を製造、販売しています。

新着情報
アクセス
お見積り・お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい。
0120-19-5006
0120-8585-31
パックス・トーアTOP  逆チャンネル

逆チャンネル

逆チャンネル 仕様

正チャンネルの逆の文字で外耳・内耳の製作が出来ます。一般的には文字の内部にネオンを組み込み、ネオンを外部に露出して使用します。

材質

亜鉛板はJIS規格品を使用しております。
■溶融亜鉛メッキ鋼板(JIS規格品G3302使用)

特 徴 ①保護被膜成分/亜鉛の表面には酸化被膜が形成されるため水に強い。 ②犠牲防食/傷ができた場合でも、亜鉛は鉄より腐食しやすく亜鉛が優先して腐食される事で鉄の腐食を防ぐ効果がある。

仕上げ

  • ■シート貼り仕上げ

    マーキングフィルムを箱文字の表面および立ち上がり部分に貼り込みます。屋外用フィルムを使用します。
  • ■焼付塗装仕上げ

    焼付塗装は焼付硬化型の塗装を使用して塗布後に焼付専用のブースにて塗装を硬化させる塗装方法です。

納品実績

様々な施設、場所にて当社の箱文字が使用されております。

メールフォームはこちらへ