亜鉛箱文字専門メーカー 株式会社パックストーア

新着情報
アクセス
お見積り・お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい。
0120-19-5006
0120-8585-31
パックス・トーアTOP  製作工程

製作工程

当社はデータ作成から箱文字製作・シート貼り・塗装まで一貫した製作工程により高品質で低価格な製品を実現させました。

製作の流れ

  • 1.データ作成

    AdobeIllustratorデータをレーザーカット用に変換・トレース・整形し、レーザーカット用のデータを作成します。

  • 2.レーザーカット

    データを読み込み、レーザーカットします。カット手順もプログラミングされており、効率的にカットします。

  • 3.アクリルカット

    内照式チャンネル製作時に表示面のアクリルカットを行います。レーザーカットにて正確にカットされていきます。

  • 4.立上り曲げ加工

    正チャンネルなど立上りが必要なものは、立上りの製作を行います。一文字一文字を熟練のスタッフが曲げていきます。

  • 5.ハンダ付け加工

    表示面と立上りをハンダにて接合していきます。一文字一文字を手作業にて確実に接合していきます。

  • 6.裏わたし加工

    正チャンネルなど裏面にわたし加工が必要な場合、ハンダ付け工程の後に裏わたし加工を行います。

  • 7.LED組込

    箱文字の形状に合わせLEDモジュールを内部に組み込みます。

  • 8.シート貼り

    シート貼りご指定の場合は手作業にて丁寧に貼り上げます。

  • 9.塗 装

    ご指定の塗装色にて(日塗工)ウレタン塗装致します。

  • 10.塗装焼付

    塗装後の乾燥は、専用の乾燥ブースにて焼き付けます。

  • 11.品質チェック

    各工程において、厳しい品質チェックを設けており、妥協はゆるしません。

  • 12.出荷時最終確認

    出荷時、梱包前に最終のチェックを行います。品質はもちろん、ボルト等の本数チェックも入念に行います。

メールフォームはこちらへ